読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

the future diary

構築記事や単体考察など

【SMシーズン1】4秒選出テテフパルコケコ【最終2156】

 新作シーズン1お疲れ様でした。

さっそく紹介へと移らせて頂きます

並びは以下の通り

 f:id:toropoke:20170117133640p:imagef:id:toropoke:20170117133645p:imagef:id:toropoke:20170117142238p:imagef:id:toropoke:20170117142515p:imagef:id:toropoke:20170117044240p:imagef:id:toropoke:20170117142413g:image

 

【pt組みに関する考え】

シーズン1は使えるポケモンが少なく、自身が得意とする対面+サイクルというコンセプトが取り辛く、サイクル軸に寄せるとZ技という不確定崩し要素に負ける事を考慮した結果、徹底的に対面思考の形で組んでみました。

 

対応範囲の広めなガルガブコケコカグヤ+2 を軸として、且つ同系統の構築に択を介せず勝利出来る型(並び)を揃えました。

 

 

【個別紹介】

 

f:id:toropoke:20170117054447p:imageガルーラ@ガルーラナイト

性格 : 意地っ張り

195(116)-177(124)-121(4)-×-122(12)-152(252)

*メガ進化後の数値

すてみタックル / 地震 / どくどく/ 猫騙

 

スカーフテテフに有利を取れる「サイキネ+反動耐え」の調整を何処かの記事から拝借した。

「どくどく」の採用理由は数値受けポケモンに刺したり起点回避の役目があり、hpが1でも残っているならむやみに捨て身で切るのでは無くどくどくを入れてから1度引き、猫騙し+毒ダメで〆るルートも考える様にしました。

主にギャラマンダポリ2がいるptに選出。

 

f:id:toropoke:20170117055511p:imageガブリアス@ドラゴンZ(炎Z)

性格 : 意地っ張り(陽気)

183-200(252)-116(4)-×-105-154(252)

 183-182(252)-116(4)-×-105-169(252)

げきりん / 地震 / 炎の牙 / 剣の舞

 

頻繁に持ち物と性格を入れ替えをしていた枠。

終盤になると炎Zが読まれず(切られた?)のか剣舞を積んだ後でもカグヤに居座られる場面が多かったので最終日2日前から炎Z持たせていた。

剣舞を積んだあとに炎の牙読みで交換されたとしても、ほぼコケコかスカーフテテフが後出しされたのでZ技発動で多くの守り神を葬り去った。

 

f:id:toropoke:20170117061100p:imageカプ・コケコ@フェアリーZ

性格 : 臆病

145-121-106(4)-147(252)-95-200(252)

10万ボルト / マジシャ / ボルチェン / 電光石火

 

コケコミラーとhp1のパルシェンに負けるのを嫌い、この技構成となった。

コケコはフィールドがあっても微妙に火力が足りないので電光石火のおかげで数え切れない程の試合を拾ったと記憶している。

採用初期は疑心暗鬼だったが採用して良かったと思える技だった。

 

f:id:toropoke:20170117062040p:imageカプ・テテフ@こだわりメガネ

性格 : 控えめ

175(236)-×- 102(52)-182(124)-136(4)-127(92)

サイキネ / ムンフォ / 10万ボルト / シャドボ

 

*調整先*

B …a177親子愛 捨て身を確定耐え

C …無振りコケコをフィールド無しサイキネで確定1発

D …c191ヘドロ爆弾を確定耐え

       c222シャドボが6.3%の乱数1発

S …最速テッカグヤを意識したラインの上を取る辺り

 

耐久ポリゴン2に弱めな並びなので数度後投げが効き、受け切られない高火力を出す為に眼鏡を持たせた。

有利対面一致技を打つだけで相手を半壊させ、一貫を取れるラインまで削ると裏の止めにくいパルコケコガルーラを通しやすくなる為

削り役として雑に扱った。

パルシェンに対面から起点にされるのを嫌って選出を控えていたが、コケコの技を弄ることによって問題は解消された。

 

f:id:toropoke:20170117113036p:imageパルシェン@きあいのタスキ

性格 : 意地っ張り

125-161(252)-201(4)-×-65-122(252)

つららばり / ロクブラ / 氷の礫 / 殻を破る

 

ストッパー兼切り返しの枠。

最も腐りくく積みを行える襷での採用をし、選出の幅を広げる事を目的としたのが実にマッチした。

 

f:id:toropoke:20170117121205p:imageテッカグヤ@たべのこし

性格 : 図太い  

201(228)-×-170(252)-130(20)-122(4)-82(4)

火炎放射/ラスターカノン/ギガドレイン/宿り木

 

ガルハッサムグロスミミッキュ受けとしての採用。

「火炎放射」は鋼への打点、「ラスターカノン」はミミッキュやガルーラへの遂行速度を気にしました。

恐らく1番目を引くのは「ギガドレイン

この技の採用理由はこのポケモンが「ビーストブースト発動時」にどれだけの体力が残っているのか?という事。

基本的に後出しのみなので大抵3割あれば上出来?ですが、パルメガギャラドサイマンムーなどを突破した際に5割以上の体力を残したまま防御が一段階上昇するので、役割集中でカグヤを相手にしてくる者を返り討ちにする事が可能

 

 

タイトルの4秒選出とは脳死でテテフパルコケコしか出さなかった時の最速選出時間から。

基本選出はf:id:toropoke:20170117062040p:imagef:id:toropoke:20170117113036p:imagef:id:toropoke:20170117061100p:image

メガを基本選出に入れないのは強いとは言えませんがそれ以上に環境への通りが良い3匹だったのでガルーラの選出機会は多くは無かったです。

 

【戦績+α】

TN とろ〜          最高&最終2156   最終17位

TN Future Diary 最高2134 最終19xx

 

対戦して下さった方ありがとうございました。

 

最終日でも300差マッチングが多かったので2141で朝の4時まで潜る訳ないと決心してましたが、最終2150は超えていたかったのでcasでお祈りしながら上げました。

SMシーズン1は精神の削り合いだったのでメンタル力も試されていたのかと思います。

チキンの私には到底2200なんて行ける訳が無いですね笑

 

*special thanks *

るびーぽけさん

テッカグヤの個体を快く貸して下さりありがとうございますm(_ _)m

 

質問などがあればTwitter@dead_end12 までお願いします