剣盾s1 使用構築

お久しぶりです、今回は剣盾s1での構築紹介を簡易的にしたいと思います。

f:id:toropoke:20200101144531j:image

 

コンセプトは可能な限り事故死を減らす型(調整や持ち物)で対面性能を引き上げ1ターンの優位をそのまま勝ち試合に結びつけること

 

 

 

【個別詳細】

アイアント@オッカの実(炎半減効果)

 

134(4)-161(252)-132-×-68-177(+252)

 

アイアンヘッド/馬鹿力/雷の牙/であいがしら

 

ダイマックス時に以下の技を耐えます

a211ヒヒダルマフレアドライブ〜95.5%

c167ドラパルトのだいもんじ〜〜89.5%

c177サザンドラだいもんじ〜94.7%

c162ニンフィアのマジカルフレイム〜59.7%

b+1状態時にa204バンギラスのa+2ダイバーン(炎のパンチ)〜88.8%

他にも基本的に物理一致炎打点は耐えます

 

環境にバンギラスドリュウズミミッキュの採用率が著しく多くそれらに対して明確に有利と言えるポケモンを採用したかった為アイアントになりました。

採用当初の持ち物は命の珠でしたがこちらより先に行動出来るスカーフ+炎打点持ち(ヒヒダルマサザンドラドラパルトニンフィア辺り)やダイマックスでアイアントの攻撃を耐えてくる弱点保険バンギラスにダイバーンで対面処理されることを嫌いオッカの実へと変更しました。

 

 

ミミッキュ@命の珠

 

131(4)-142(252)-100-×-125-162(+252)

 

シャドークロー/じゃれつく/かげうち/剣の舞

 

今になってシャドークローをゴーストダイブに変えれば良かったかもと技構成に迷いがあります。相手のダイマックスが残っている不利の際ゴーストダイブが働き、シャドークローはダイマックス以外に隙を与えない堅実な動きが良い点です。

ラス1勝負にまぁまぁ強い駒な点とダイジェット勢や対ミミッキュを評価して採用しました。

 

 

サザンドラ@たべのこし

 

193(204)-×-110-145-117(52)-165(+252)

 

悪の波動/ラスターカノン/身代わり/悪巧み

 

hd……c157fcロトムの拘り眼鏡ボルトチェンジを身代わり耐え

    ……リザードンのダイジェット+身代わりダメージ耐え(リザードン対面身代わりでダイマターン切らしが可能、控えめリザの下からジェット上からドラグーンは無理)

 

身代わりを盾に皮が破れた珠ミミッキュに勝てるので後述する水ロトムとセットで出す試合が殆どです。

 

 

ウオッシュロトム@オボンのみ

 

157(252)-×-173(+244)-126(4)-128(4)-107(4)

 

ほうでん/ハイドロポンプ/ボルトチェンジ/悪巧み

 

シーズン途中まで悪巧みの所を鬼火で使用していましたが15%外しが弱い点と当てても勝てない試合があったのでリフレクターや別の型を試したものの耐久ラインはこのまま欲しいが決定力が足りない事に気が付き1ターンで試合の流れをこちらに引き寄せる悪巧みを採用しました。

ほうでんの枠は10万ボルトでも悪くはないと思います(悪巧み→10万がドヒドイデに対して確定)

しかし30%で相手のゲームプラン崩せるほうでんの方が魅力的でした。

 

 

ヒヒダルマ@こだわりスカーフ

 

181(4)-187(+76)-76-(4)-×-97(172)-147(252)

 

つらら落とし/フレアドライブ/じしん/とんぼがえり

 

hd……c177サザンドラだいもんじ確定耐え

 

ダイマックス権を使わずとも相手のダイマックスポケモンを倒せる火力があり、相手の選出を歪ませつつ迂闊な行動をさせない圧力もあります。

努力値配分は環境にスカーフサザンドラやドラパルトが多く事故死を防ぐのが目的でここまでdに厚く振るとc189トゲキッスのダイジェットも耐えるので弱点保険又は火力上昇アイテムがないトゲキッスには対面処理できるのがとても強かったです。

じしんはドヒドイデ入りサイクルに選出する為に採用しました。

 

 

ドラパルト@きあいのタスキクリアボディ

 

164(4)-161(164)-106(84)-121(4)-85(-)-213(+252)

 

ドラゴンアロー/火炎放射/ふいうち/鬼火

 

hb……a187ドリュウズの岩石封じ+地震を高乱数耐え

a……h4サザンドラをドラゴンアローで確定

  ……h4ヒヒダルマをドラゴンアロー+ふいうちで高乱数(ドラゴンアロー2連最低乱数+ふいうち下から3つを引かない限り突破可能)

c……h4ドリュウズを火炎放射で確定2発

 

先発適性を強引に詰め込んだドラパルト、環境に最速以上の同族ドラゴンアロー持ちが減った事を確認して最悪50%勝負に賭けてシーズン終了3日前から採用しました。

想像通り1度もドラパルトミラーでは相手からドラゴンアローは選択されず(交代、流星群、蜻蛉)初手としての役割を果たしていたと思います。

当初は鬼火の所を呪いで使っていましたがダイマックス相手にしか強くないので蜻蛉+ミミッキュ引きを考慮して鬼火を採用しました。

構築単位で曖昧なカビゴン対策を担い鬼火+裏の悪巧みorとんボルチェンで切り返しをしていく動きが相手にペースを握らせず数的優位を取り続けられました。

 

 

【選出】

基本選出はドラパルト+ロトム@1でドラパルトが初手で1匹倒し裏のポケモンに何かしら1発いれ退場→相手のポケモンに合わせ@1を繰り出しロトムが潤滑油又は悪巧みで崩してゆく動きを想定しています。

ptどのポケモンダイマックスを切っても強いので盤面見つつダイマックスをする事を心がけました。

 

【総括】

まず結果は最高50位で最終106位でした。最終日に2桁をウロウロしてたので弱くはないかと思います、まだまだダイマックスの切り所が下手だったりするのでこれから身につけて行くのが当面の目標です。

また近い内に最終10位以内目指して頑張ります。

 

 

またね〜🥺ほにゅ?

コケコランドグロス

今回は画像ぺたぺたするだけです。

このptを組んだ経緯はカバマンダは立ち回り一級品プレイヤーでないと勝ち続けることが不可能に近いと見切りを付けたのが始め。
そこで前々から個々の性能が高く、ある程度のサイクルが可能なメタグロス軸に着目しました。

しかし上記の試験パーティではギルガルド/メタグロスに適当な技選択されているだけで負ける試合が多く相手の鋼タイプに圧力をかける事を重視してみたのが↓のパーティです

実はこれまでの間にコケコランドグロスドランの型がほぼほぼ電気z・半回復・haアムハン・スカーフに固まりつつあったのでそれ以外の2匹を色々試していました。



そのポケモン達の採用理由と解雇の点を載せていきます

☆火炎玉ミロカロス

カバ入りや754パ、クゥリパを始めとした状態異常ありきのガチガチではないサイクル相手に刺せる駒として採用しました。

しかし定数ダメの蓄積とゴリ押しによって突破されることがあったり、回復タイミング(こちらの行動が割れる)が掴めてしまう為行動制限のある立ち回りが故に厳しい試合展開を招いたので解雇となりました。


☆スカーフ・眼鏡アーゴヨン

カプレヒレが極度に重いので切り返し可能なアタッカーとして採用しました。
しかし、ドランの型を半回復→スカーフに変更したのでスカーフ型は没、眼鏡にも言えることですが一貫を取れる試合が1/15しかないので割と早い段階で解雇となりました。
眼鏡大文字がh124-d4メタグロスまでなら乱数1つ以外突破可能なのが意外と有用に働きました。


☆☆ジャラランガ☆☆

実際に最後まで採用されたポケモン。ギミック構築や受け回しに刺せる挑発3w型での採用。
上記のパーティ画像で鋼3枚、コケコランドと並んでいたらまずミミッキュは出しても腐ると認識され、殆ど出てこなかった(出てきても全く困らない)
妖精の中でもカプレヒレ・カプコケコを含めた選出は厳しいのでその2匹を見たら基本的にこちらのコケコを代わりに選出してカバーしていた。


☆スカーフ・草Z・チョッキめざ電ゲッコウガ

スカーフはドランに取られている為に無し(そもそも半回復ドランの圧力が弱いのでスカーフドランにした)
草Zはレヒレに後出し出来ない、対面引かれて終わり、一発芸の三拍子で解雇。
この中で一番マシだったのがチョッキめざ電型。エレキフィールド適応めざ電でゲッコウガを倒したり対面で打ち勝てる場面が多かった。
しかしこれに限ってはsdでのお話で育成する時間が間に合わなかったので没。


☆腹太鼓カビゴン

これも育成時間が足りない為没。
ジャラランガが出せない試合の受け崩し


☆☆剣舞ナットレイ☆☆

対水タイプ且つ攻撃的な型での採用。鉢巻採用の方が良かったかもしれないが、半回復のおかげで受け出せる範囲が広がったので何とも言えない

他にもいましたがsdのテキスト&メモを捨ててしまったのでここまでにします。


ちなみに対カバマンダを意識してコケコランドグロスの選出をほとんどした。
コケコの草結び+グロスの冷凍パンチで228-140-140のカバルドンが68.7%〜の乱数でなかなかいい感じに倒せる。
実際は相手のゲッコウガにも全て草結びを選択していたので結び2発でカバルドンが纏まる試合もあった。





最後に愚痴を少し漏らそうと思ってましたが気分が悪くなるのでこの程度で収めておきます。


お疲れ様でした

穏やか霊獣ボルト@半回復実

最近使ってる奴、適度な削りを行いメガ枠やZのお膳立て役ぽけ
攻撃面は基本的には「ボルチェン+裏の攻撃」を想定していて、先制技持ってればなお良し。
こいつと共に裏の調整を合わせるべし!

調整先を載せていないのは何を調整していたのか忘れたから・。・;

原型はあーもんどさんのブログから拝借しました。

技構成は「ボルトチェンジ」「めざ氷」までは確定。僕個人としては崩し技が欲しかったので「悪巧み」と「きあいだま」を採用していた。

知り合いとの通話では「どくどく」「挑発」を合わせて後続のエースに繋げる動きが強そうだとか…

当面の目標は対面操作+崩しを一役で担えるポケモンを探すこと

絵師(自己満足記事)

今回は僕の好みの絵師さんの一部分を紹介するコーナーです。

僕と好みが似通ってる人には神記事かも?
そうでない人も自分好みの絵師さんを見つけるチャンス(⁎˃ᴗ˂⁎)b

お気に入り絵師さんの名前が無い場合はこの記事にリプでもください。大歓迎ですよー!

TwitterID載せるとまずい場合があるので自身で入力して探して下さい

それでは本編↓*敬称略

・うなさか ・もねてぃ ・深崎暮人 ・あずーる ・しおこんぶ ・光崎 ・Anmi ・みれあ ・ゆらん ・しゅにち ・ナイロン ・みちきんぐ ・竹花ノート ・一志ピューマ ・りいちゅ ・Hiten ・Lpip ・けけもつ ・なのたろ ・たけあしろ ・santa ・おるだん ・あれっくす ・ももこ ・天三月 ・深井涼介 ・メメ50 ・ミソミソ ・はるこん ・あやみ ・あんざ友 ・ソンソソ ・和泉つばす ・おりょう ・KWKM/川中島 ・呀希 ・一色 ・Tiv ・Reco ・畑中 ・比村奇石 ・やすも ・葵井ちづる ・LasterKing ・horosuke ・うるりひ ・clear ・青ばなな ・伊菩 ・ElruSa ・長頼 ・樋渡りん ・Aちき ・へち蔵 ・ぴょん吉 ・魔太郎 ・Hor ・かとろく ・雨暈郁太 ・lxy ・あるぷ ・にゃんぴ ・あむりた様2号 ・有坂あこ ・目浮津 ・えかきびと ・むりりん ・リン☆ユウ ・40原 ・ましゅー ・cocona ・タケイオーキ ・森倉円 ・つーはん ・れこ ・小林ちさと ・しるしる ・sage・ジョー ・シロサワ ・NIAN

今回はこのくらいで終わります
あなたの好きな画像rt待ってますよ٩( 'ω' )و

usm s2

試したptの1部分ではありますがその一覧、すべてsdテキスト調となります。(補足を含めた一言コメント付き)
一応全て実機で試しました←ここ大切
コンセプトはウルガモスにボコられたので俺もボコりたい。ただそれだけ



Pt.01 カバマンダ

Hippowdon @ Figy Berry
Ability: Sand Stream
Level: 50
EVs: 228 HP / 140 Def / 140 SpD
Impish Nature

  • Earthquake
  • Stealth Rock
  • Yawn
  • Whirlwind

Salamence @ Salamencite
Ability: Intimidate
Level: 50
EVs: 212 HP / 36 Atk / 4 Def / 156 SpD / 100 Spe
Adamant Nature

  • Return
  • Earthquake
  • Dragon Dance
  • Roost

Tapu Lele @ Psychium Z
Ability: Psychic Surge
Level: 50
EVs: 236 HP / 76 Def / 196 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk

  • Psychic
  • Moonblast
  • Taunt
  • Nature's Madness

Volcarona @ Mago Berry
Ability: Flame Body
Level: 50
EVs: 196 HP / 36 Def / 124 SpA / 4 SpD / 148 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk

  • Flamethrower
  • Hidden Power [Ice]
  • Giga Drain
  • Quiver Dance

Xurkitree @ Choice Scarf
Ability: Beast Boost
Level: 50
EVs: 4 HP / 4 Def / 236 SpA / 12 SpD / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk

  • Thunderbolt
  • Dazzling Gleam
  • Energy Ball
  • Volt Switch

Aegislash @ Leftovers
Ability: Stance Change
Level: 50
EVs: 252 HP / 252 SpA / 4 SpD
Quiet Nature

  • Shadow Ball
  • Toxic
  • Shadow Sneak
  • King's Shield

・サイクルを序盤のベースとし、終盤に積み要素を持った奴で抜いて行く作戦。
デンジュモクは基本的にどの技を選択してもゲッコウガを倒すことが可能(マジシャだけ乱数でcs振り切りなら確定)



Pt.02 カバマンダ

Hippowdon @ Figy Berry
Ability: Sand Stream
Level: 50
EVs: 228 HP / 140 Def / 140 SpD
Impish Nature

  • Earthquake
  • Stealth Rock
  • Yawn
  • Whirlwind

Salamence @ Salamencite
Ability: Intimidate
Level: 50
EVs: 212 HP / 36 Atk / 4 Def / 156 SpD / 100 Spe
Adamant Nature

  • Return
  • Earthquake
  • Dragon Dance
  • Roost

Tapu Koko @ Aguav Berry
Ability: Electric Surge
Level: 50
EVs: 212 HP / 84 Def / 4 SpA / 12 SpD / 196 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk

  • Thunderbolt
  • Hidden Power [Ice]
  • Taunt
  • Nature's Madness

Volcarona @ Mago Berry
Ability: Flame Body
Level: 50
EVs: 196 HP / 36 Def / 124 SpA / 4 SpD / 148 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk

  • Flamethrower
  • Hidden Power [Ice]
  • Giga Drain
  • Quiver Dance

Kartana @ Fightinium Z
Ability: Beast Boost
Level: 50
EVs: 68 HP / 60 Atk / 4 Def / 140 SpD / 236 Spe
Adamant Nature

  • Leaf Blade
  • Knock Off
  • Sacred Sword
  • Swords Dance

Aegislash @ Focus Sash
Ability: Stance Change
Level: 50
EVs: 4 Atk / 252 SpA / 252 Spe
Rash Nature

  • Shadow Ball
  • Toxic
  • Shadow Sneak
  • Hidden Power [Ice]


ギルガルドが呪いを覚えられたら起点回避に使えて便利だと思い構築したが、「覚えない」
・序盤お膳立てをする際の数的不利のdisアド>終盤の積みによる抜きのアド の環境だと理解してしまった構築。
カミツルギの調整は、
「眼鏡コケコの10万最高乱数切り耐え」
「+2格闘Zでミミッキュの+2霊Z耐え調整のテッカグヤが確定(h204-b143)」
「s-最速ランド抜きのグライオン抜き(主に受けループ対策)」
・コケコの調整は、a特化ミミッキュのミミZ耐えまで振りました。


Pt.03 改悪テラゲ+α

Gengar @ Gengarite
Ability: Cursed Body
Level: 50
EVs: 188 HP / 60 Def / 60 SpA / 4 SpD / 196 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk

  • Shadow Ball
  • Thunderbolt
  • Icy Wind
  • Taunt

Landorus-Therian @ Mago Berry
Ability: Intimidate
Level: 50
EVs: 252 HP / 236 Def / 20 SpD
Impish Nature

  • Earthquake
  • Rock Tomb
  • U-turn
  • Bulk Up

Tapu Lele @ Psychium Z
Ability: Psychic Surge
Level: 50
EVs: 236 HP / 76 Def / 196 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk

  • Psychic
  • Moonblast
  • Taunt
  • Nature's Madness

Mimikyu @ Focus Sash
Ability: Disguise
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe
Adamant Nature

  • Shadow Claw
  • Drain Punch
  • Swords Dance
  • Shadow Sneak

Volcarona @ Aguav Berry
Ability: Flame Body
Level: 50
EVs: 196 HP / 36 Def / 124 SpA / 4 SpD / 148 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk

  • Flamethrower
  • Giga Drain
  • Hidden Power [Ice]
  • Quiver Dance

Tapu Fini @ Waterium Z
Ability: Misty Surge
Level: 50
EVs: 236 HP / 12 Def / 196 SpA / 4 SpD / 60 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk

  • Hydro Pump
  • Moonblast
  • Icy Wind
  • Calm Mind

・ゲンガーの調整は、
「a191マンダの地震確定耐え」
「無振りゲッコウガを10万ボルトで確定」
主にカバマンダ系を意識した調整。
・辛いヒードラン絡みにミミッキュがよく刺さった印象がある


usm s2お疲れ様でした。実力が足りませんので修行してきます。質問などあれば、@dead_end12までお願いします

通話とか気軽に誘って下さい✋

🌱×1

萎えたので公開。面倒なのでsdテキストまんま載せ

Hippowdon @ Figy Berry
Ability: Sand Stream
Level: 50
EVs: 228 HP / 140 Def / 140 SpD
Impish Nature

  • Earthquake
  • Stealth Rock
  • Yawn
  • Whirlwind

Salamence @ Salamencite
Ability: Intimidate
Level: 50
EVs: 212 HP / 36 Atk / 4 Def / 156 SpD / 100 Spe
Adamant Nature

  • Return
  • Earthquake
  • Dragon Dance
  • Roost

Tapu Koko @ Aguav Berry
Ability: Electric Surge
Level: 50
EVs: 212 HP / 4 Def / 4 SpA / 92 SpD / 196 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk

  • Thunderbolt
  • Hidden Power [Ice]
  • Taunt
  • Nature's Madness

Volcarona @ Mago Berry
Ability: Flame Body
Level: 50
EVs: 196 HP / 36 Def / 124 SpA / 4 SpD / 148 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk

  • Flamethrower
  • Hidden Power [Ice]
  • Giga Drain
  • Quiver Dance

Mimikyu @ Mimikium Z
Ability: Disguise
Level: 50
EVs: 196 HP / 156 Atk / 148 Def / 4 SpD / 4 Spe
Adamant Nature

  • Play Rough
  • Shadow Sneak
  • Swords Dance
  • Curse

Aegislash @ Leftovers
Ability: Stance Change
Level: 50
EVs: 252 HP / 252 SpA / 4 SpD
Quiet Nature

  • Shadow Ball
  • Toxic
  • Shadow Sneak
  • King's Shield

カバは慎重hdベース、コケコは放電でもいいんじゃないかなー

usm s1 最終2132

嘘付き?

記事書かない(かも)とシーズン終了時に呟きましたが、個人的に残して置きたいと思ったので、気が変わっちゃいました。すみません

今回は簡易的に済ませます

並び


【個別詳細】

カバルドン@ゴツゴツメット

性格 : わんぱく 特性 : すなおこし

215(252)-132-187(+252)-92-68(4)

じしん こおりのキバ あくび なまける


リザードン@リザードナイトY

性格 : ひかえめ 特性 : もうか→ひでり

173(156)-111-110(92)-201(+28)-136(4)-149(228)

熱風 エアスラッシュ ソーラービーム ニトロチャージ

調整理由などは過去の2つの記事にて紹介済み。採用当初から最後まで欠点(汚点)と理解しつつも採用していた。


キノガッサ@きあいのタスキ

性格 : いじっぱり 特性 : テクニシャン

135-193(+204)-107(52)-×-80-122(252)

タネマシンガン マッハパンチ 剣の舞 茸の胞子

採用当初は岩石封じだったが、主に受けループ(グライオン入り)への勝率が著しく低かったので対策として「剣の舞」を搭載した。
岩石封じがあれば対応範囲は広がりますが、選出出来ても勝ちの決まり手と成りにくいのがネックと思っているので選出数を絞ってでも役割を持たせた方が強いと実感した。



ミミッキュ@ミミッキュ

性格 : いじっぱり 特性 : ばけのかわ

155(196)-143(+156)-119(148)-×-126(4)-117(4)

じゃれつく かげうち 剣の舞 のろい



ボーマンダ@ボーマンダナイト

性格 : いじっぱり 特性 : いかく→スカイスキン

197(212)-191(+68)-151(4)-×-130(156)-149(68)
or
197(212)-191(+68)151(4)-129(148)-150(76)

おんがえし 龍の舞 身代わり はねやすめ

調整は使い分けていました。4倍状態のアナライズ冷凍ビームを受ける事が全く無いので気にする必要は無いと思う様になってきた。
しかし、d振りにする事で有象無象のダメージを抑えられるので削り過ぎるのは禁物。


ギルガルド@たべのこし

性格 : れいせい 特性 : バトルスイッチ

167(252)-70-170-112(+252)-171(4)-72

シャドーボール 毒毒 かげうち キングシールド


基本選出は+or

ptが弱いのもありますが、プレイヤー自身が弱いという事をこのptが教えてくれた(気が付かせてくれた)ので納得はしている

他の人よりチャンスを貰っている分それ相応の努力をしなければ満足した結果は出せない。

結果は出せたとしても、満足するかはそれまでの過程次第で、他人から見ても誇れる様な努力をしたいですね。

以上、承認欲求の塊からの報告でした。